フルスロットルのゴージャス白ワイン

【フルスロットルのゴージャス白ワイン】
 シアトルが州都のワシントン州は兵庫県と姉妹都市。その中のワラワラ地区は篠山市と姉妹都市という、ワイン銘醸地。

 ワラワラの一つの究極白ワイン。
 ワインアドヴォケイト誌のJeb Dunnuck氏によると、「It’s flat out gorgeous・・・」フラットアウトは「アクセル・ベタ踏み」そんなゴージャスな白と表現されます。
 香り豊かな、ヴィオニエ種の白ワインとして、間違いなく全米最高峰の一本の内に入るでしょう。

 生産者はロバート・パーカー氏主宰ワインアドヴォケイト誌においては、WA100点と99点で15アイテム以上という神がかった評価。
 「カユース」オーナーで創業者のクリストフ・バロン氏はフランス・シャンパーニュ出身で、WA州初のビオディナミ生産者。

 フランス北ローヌ産の最高のものに比肩する数少ない一本です。


☆[2015] カユース ヴィオニエ カイユー・ヴィンヤード
 白 旨口
 ヴィオニエ100%

 希望小売価格 ¥13,000(税別)

 ご来店お待ち申し上げます。

◆◇定休日◇◆
毎週火曜日
第三水曜日

2月は
毎週火曜日に加え20日(水)もお休みを頂きます。
ご了承宜しくお願いいたします。

===
Vin du 268
にろやワインショップ
営業時間 10:00~19:00
定休日 毎週火曜と第三水曜日
神戸市北区道場町道場128
078-951-2324
===

【ロマネコンティの申し子】

◆1月15日火曜日に加え16日第三水曜日も休業日とさせて頂きます。

【ロマネコンティの申し子】

 世界中のワイン愛好家たちを虜にするドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ(=DRC)。そのDRCで40年間働いていた母(しかも、あのロマネ・コンティの畑のブドウの摘み取りを任されていた最も優秀な収穫人の1人)と、同じく37年間働いていた父を両親に持つ男、ジャン=ルイ・ライヤール。
 DRCでめぐり合った両親の子に生まれ、DRCのセラーのすぐ裏手に住み、子供のころから両親の仕事(つまりDRCの栽培や醸造)を目の当たりにして育ったライヤールは、まさに“DRCで生まれDRCで育ったDRCの息子”と言っても過言ではない。

 ご紹介のACブルゴーニュはドメーヌが所有するのは平均樹齢45年、栽培面積わずか0.35ヘクタールの区画よりのワインのご紹介。


★[2016] ブルゴーニュ“レ・パキエ” / ドメーヌ・ジャン=ルイ・ライヤール
 赤 ミディアムボディ
 ピノ・ノワール100%

 268店頭価格 3,500円(税別)

 ご来店お待ち申し上げます。

◆◇定休日◇◆
毎週火曜日
第三水曜日

1月は
15日(火)16日(水)が連休となります。
ご了承宜しくお願いいたします。

===
Vin du 268
にろやワインショップ
営業時間 10:00~19:00
定休日 毎週火曜と第三水曜日
神戸市北区道場町道場128
078-951-2324
===

2019年もよろしくお願いいたします

「美味しいと喜んで頂けるワイン」を今年もお勧めさせて頂きます。
業務店様におかれましては、安心のコンディションのワインを安心してお客様にご提供いただけるように、また喜んでいただけるようにご提案をさせて頂きます。
今年もよろしくお願いいたします。

いのししラベル

 お正月用のワインはもうお決まりですか?
 干支が「イノシシ」なので、イノシシのモチーフになったワインは如何でしょうか?

 フランスはボルドー地方の東隣に位置する、ベルジュラックという生産地区が、今回、ご紹介のワインの産地です。カテゴリ的には南西地方と位置付けられます。
 生産者は「シャトー・ド・ファヨル」、ダルカルケール台地という水はけのよい土地に畑を持ちます。

 いい年のワインだけにスペシャル・キュベをリリースします。それが今回ご紹介の「サン・デュ・サングリエ」直訳すると「イノシシの血」の意味を持つワインです。
 深いワインの色合いと、前オーナーが所有していた社名がマルカッサンで「ウリ坊」という意味もあったことから名付けられました。

 シャトーの紋章である、「TAT A TAT」とは、「一歩ずつ」という意味でシャトーの精神が感じられる歴史ある紋章でもあります。

 ワイン自体は、エレガントさとパワー感の秀逸なまとまりで、ボルドーを彷彿させるバランスの良さをお楽しみ頂けます。


★[2013]シャトー・ド・ファヨル サン・デュ・サングリエ
 赤 フルボディ
 メルロ85%、カベルネフラン15%

 フランス 南西地方 A.O.C ベルジュラック

 希望小売価格 3,000円(税別)

 ご来店お待ち申し上げます。

兵庫県三田市、三田駅の
「洋風おでんバル UNO」様では、オンリストされています。
https://www.facebook.com/odenbaruno/

年内31日まで絶賛営業中
>> 1~4日は年始休業 <<
***新年5日土曜日より平常営業

===
Vin du 268
にろやワインショップ
営業時間 10:00~19:00
定休日 毎週火曜日
神戸市北区道場町道場128
078-951-2324
===

8度のイタリアNo.1「ファンティーニ」

 イタリアワイン界の羽生結弦さんと言いたい生産者がファルネーゼ。そこで最も成功しているブランドがファンティーニです。
 その訳は“辛口ワイン誌”と言われるルカ・マローニ著「グイダ・デイ・ヴィニ・イタリアーニ」にて年間最優秀生産者賞に過去8度も輝いている生産者です。それは約2,500軒の生産者の中から選ばれる賞ですので、一度獲得するだけでも大変栄誉なことですが、それを8度も獲得しているのです。

 特別な限定ワインが入荷しました。

 8度イタリアNo1となった生産者のトップ・キュベですから、ワインもイタリア最高峰の一本と申し上げても過言ではないはず!!

★[2015] エディツィオーネ チンクエ アウトークトニ

 希望小売価格 4,800円(税別)
 赤ワイン フルボディ
 世界的ワイン評論家を唸らせた“ファルネーゼのTOP キュヴェ”


★[NV] エディツィオーネ コレクション

 希望小売価格 6,800円(税別)
 赤ワイン フルボディ

 エディツィオーネの畑から、さらに選りすぐりの葡萄だけを使ったスペシャルキュヴェ

★[2015]ファンティーニ ジロ・サンジョヴェーゼ・メルロー

 希望小売価格 2,000円(税別)
 赤ワイン フルボディ
 最高峰の自転車レースのひとつジロ・ディ・イタリアをモチーフにしたラベル
 既に、268にて大好評のワインです。

 ご来店の上、ご用命をお待ちいたします。

(表敬訪問)
 ファンティーニは自転車のチームのスポンサーをしています。
「 NIPPO・ヴィーニファンティーニ・ファイザネ(イタリア籍 UCIプロコンチネンタルチーム) 」
 こちらのメカニシャンの西氏にお立ち寄り頂きました。
http://teamnippo.jp/

年末年始の営業案内

2018年
  12月25日 火曜定休日
  大晦日31日まで絶賛営業いたします

2019年
  1・2・3・4日年始休業日
  新年 5日(土曜日)より平常営業

  新年より毎週火曜日に加え
  第三水曜日も
  定休日とさせて頂きます。

===
Vin du 268
にろやワインショップ
営業時間 10:00~19:00
定休日 毎週火曜日
神戸市北区道場町道場128
078-951-2324
===

シャンパーニュのスペック

【シャンパーニュのスペック】

(シャンパーニュ グランクリュ)
シャンパーニュ地方でのぶどう栽培面積は34,000ha(340 km2)と広大です。320のクリュという村単位の区画に分けられ、その中で僅か17クリュだけがグランクリュとされています。(プルミエは44クリュ)
シャルドネしか栽培が認められていないコート・デ・ブラン地区の中のル・メニル・シュル・オジェ(Les Mesnil-sur-Oger)はその17だけが認められているグランクリュの一つです。

(リコルタン マニュピュラン)
ぶどう栽培から行うシャンパーニュ生産者をいい、小規模であるため、一貫したスタイルを踏襲するのは難しいが、テロワールを忠実に再現できる、まさに本来のシャンパーニュの個性を表現される生産者です。

(生産者ベルナール・ペルトワ)
まさにドメーヌ物と呼ぶに等しい意味をもつシャンパンです。すべてグランクリュの葡萄です。また栽培は厳格なリュット・レゾネの有機栽培で、化学肥料、除草剤、殺虫剤は一切使用ません。
造りにおいては、一番絞り果汁のみを使用。約4年間も瓶熟成。ドザージュはエクストラ・ブリュットに相当の4.5~5.5g/l。
年間生産量は17,000本のみ。(モエ・エ・シャンドン社96,000,000本)

これだけのスペックが揃ったシャンパーニュなら一体幾らの価格が付くのか末恐ろしいほどの内容です。
しかし、今回ご紹介の物は~~~といったご紹介です。
ブランドでなく、本質でシャンパンをお楽しみなられたい方に強くお勧めいたします。

◇[NV] シャンパーニュ ベルナール・ペルトワ ブリュット ブラン・ド・ブラン グラン・クリュ
===
希望小売価格 5,900円(税別)

ご来店をお待ち申し上げます。

尚、毎週火曜日は定休日を頂いております。

===
Vin du 268
にろやワインショップ
営業時間 10:00~19:00
定休日 毎週火曜日
神戸市北区道場町道場128
078-951-2324
===

2018年ボジョレーヌーヴォ完売御礼

【誠にありがとうございます】

ご案内をさせて頂いておりました、
2018年ボジョレー・ヌーヴォ(プリムール)
は、すべて完売となりました。
ご用命をありがとうございました。

引き続き、
ドイツの新酒デア・ノイエは好評発売中です。

サッパリすっきりが素直に美味しい、やや辛口のフレッシュ白ワインです。

—(2018年新酒 )
☆[2018] デア・ノイエ Rheinischer Landwein Halbtrocken
===

ご来店お待ち申し上げます。

Wines of Germany 日本オフィス様のHPはこちら
https://www.winesofgermany.jp/

===
Vin du 268
にろやワインショップ
営業時間 10:00~19:00
定休日 毎週火曜日
神戸市北区道場町道場128
078-951-2324
===

おいしいワインの週末【「品種を感じる」 コロンビア・ヴァレー編】

大西ワイン会では、ご依頼を頂き開催することが主の業務内容ですが、経験値も重ねなければなりません、そのワイン会がこの隔週金曜日開催の「美味しいワインの週末」です。こちらは、オープンなので、お気軽にご参加(できればご予約)頂けます。
今週11月26日はすでにご案内済みです。今回はその翌々週のご案内です。

***
おいしいワインの週末
第6回目【「品種を感じる」コロンビア・ヴァレー編】

会費:3,500円
2018年11月23日20:30~
場所:カフェジャマイカ
神戸電鉄「田尾寺」駅より南へ400m徒歩5分

ご予約無しのお気軽参加(ご予約をして頂ければ嬉しいです)。
食事はございません。簡単なパンはご用意します。気軽につまめるような持ち込み大歓迎(ご自由です)。

コロンビア・ヴァレー?
それは西海岸カナダの南隣のワシントン州(州都シアトル)の最大の産地。
ワインで品種を感じる事はスタイル認識への早道。今回の産地のワイン達は接木をしない葡萄樹である場合が多く、より品種の個性を感じ取り易いと感じます。
ご一緒しましょう。
by にろやワインショップ 大西力

ご参加お待ち申し上げます。
(予定ワイン達)
1. [2015] スノークォルミー ワインメーカーズ・セレクト リースリング
2. [2017] コロンビア・クレスト ツーヴァインズ シャルドネ
3. [2015] コロンビア・クレスト グランドエステート シャルドネ
4. [2015] スノークォルミー シラー コロンビア・ヴァレー
5. [2014] コロンビア・クレスト H3 メルロー
6. [2015] ネルムズ・ロード カベルネ・ソーヴィニョン / ウッドワード・キャニオン

【ヌーヴォ(Nouveau)】

【ヌーヴォ(Nouveau)】

唐突ですがフランス語の名詞は文法上必ず男性か女性のどちらかの名詞に分類されます。
形容詞となる「新しい」も男性名詞と女性名詞の二種類に分かれます。たとえばヌーヴェルヴァーグ(Nouvelle Vague)、ヌーベルキュイジーヌ(Nouvelle cuisine)など女性名詞に「新しい」はヌーベルとなるのです。
ワインは「vin」と男性名詞なので形容詞の「新しい」は「ヌーヴォ」となるのです。
僭越でしたm(__)m

ご紹介のワインは「ガメイ ヌーヴォ」です「ガメイの新しいの」意味です。
ガメイはブドウ品種です。もうすぐ日本に入荷するボジョレーに使われることで有名です。

この生産者、ラバスタンの新酒はVin du 268では2007年から毎年取り扱っています。安心安定の酒質です。
2018年も間違いないです!!

ボジョレーの規定に該当しないので、早い出荷が可能となるので、船便で届いてCo2的にも地球に優しいのです。
そして一足先に初物ととしてお楽しみ頂けます。

週末のご来店をお待ち申し上げます。


***鳥取の新酒も好評発売中***
(北条ワイン醸造所)
☆[2018] 北条ヌーヴォ 白
甲州100% スッキリやや甘口

★[2018] 北条ヌーヴォ 赤
マスカット・ベリーA100% ライトタイプ
===
希望小売価格 1,570円(税込)

初物の縁起のよさも含めお楽しみください。
ご来店お待ち申し上げます。

===
Vin du 268
にろやワインショップ
営業時間 10:00~19:00
定休日 毎週火曜日
神戸市北区道場町道場128
078-951-2324
===