おいしいワインの週末【「品種を感じる」 コロンビア・ヴァレー編】

大西ワイン会では、ご依頼を頂き開催することが主の業務内容ですが、経験値も重ねなければなりません、そのワイン会がこの隔週金曜日開催の「美味しいワインの週末」です。こちらは、オープンなので、お気軽にご参加(できればご予約)頂けます。
今週11月26日はすでにご案内済みです。今回はその翌々週のご案内です。

***
おいしいワインの週末
第6回目【「品種を感じる」コロンビア・ヴァレー編】

会費:3,500円
2018年11月23日20:30~
場所:カフェジャマイカ
神戸電鉄「田尾寺」駅より南へ400m徒歩5分

ご予約無しのお気軽参加(ご予約をして頂ければ嬉しいです)。
食事はございません。簡単なパンはご用意します。気軽につまめるような持ち込み大歓迎(ご自由です)。

コロンビア・ヴァレー?
それは西海岸カナダの南隣のワシントン州(州都シアトル)の最大の産地。
ワインで品種を感じる事はスタイル認識への早道。今回の産地のワイン達は接木をしない葡萄樹である場合が多く、より品種の個性を感じ取り易いと感じます。
ご一緒しましょう。
by にろやワインショップ 大西力

ご参加お待ち申し上げます。
(予定ワイン達)
1. [2015] スノークォルミー ワインメーカーズ・セレクト リースリング
2. [2017] コロンビア・クレスト ツーヴァインズ シャルドネ
3. [2015] コロンビア・クレスト グランドエステート シャルドネ
4. [2015] スノークォルミー シラー コロンビア・ヴァレー
5. [2014] コロンビア・クレスト H3 メルロー
6. [2015] ネルムズ・ロード カベルネ・ソーヴィニョン / ウッドワード・キャニオン

【ヌーヴォ(Nouveau)】

【ヌーヴォ(Nouveau)】

唐突ですがフランス語の名詞は文法上必ず男性か女性のどちらかの名詞に分類されます。
形容詞となる「新しい」も男性名詞と女性名詞の二種類に分かれます。たとえばヌーヴェルヴァーグ(Nouvelle Vague)、ヌーベルキュイジーヌ(Nouvelle cuisine)など女性名詞に「新しい」はヌーベルとなるのです。
ワインは「vin」と男性名詞なので形容詞の「新しい」は「ヌーヴォ」となるのです。
僭越でしたm(__)m

ご紹介のワインは「ガメイ ヌーヴォ」です「ガメイの新しいの」意味です。
ガメイはブドウ品種です。もうすぐ日本に入荷するボジョレーに使われることで有名です。

この生産者、ラバスタンの新酒はVin du 268では2007年から毎年取り扱っています。安心安定の酒質です。
2018年も間違いないです!!

ボジョレーの規定に該当しないので、早い出荷が可能となるので、船便で届いてCo2的にも地球に優しいのです。
そして一足先に初物ととしてお楽しみ頂けます。

週末のご来店をお待ち申し上げます。


***鳥取の新酒も好評発売中***
(北条ワイン醸造所)
☆[2018] 北条ヌーヴォ 白
甲州100% スッキリやや甘口

★[2018] 北条ヌーヴォ 赤
マスカット・ベリーA100% ライトタイプ
===
希望小売価格 1,570円(税込)

初物の縁起のよさも含めお楽しみください。
ご来店お待ち申し上げます。

===
Vin du 268
にろやワインショップ
営業時間 10:00~19:00
定休日 毎週火曜日
神戸市北区道場町道場128
078-951-2324
===

【紅の豚】

11月2日金曜日の日テレ「金曜ロードShow!」での「紅の豚」はご覧になられましたか?
飛行艇乗りのポルコ・ロッソはカッコよかったですね(^▽^)/(^▽^)/
こちらのスタジオ・ジブリ作の映画とコラボしたワインがあるのです。

造り手は優れたブルゴーニュワインを産みだす日本人(NHKでも放映されました)、仲田晃司氏が南フランスのワインを見出し、日本に紹介したワインです。

ほっこりとした柔らかさがある美味しい赤ワインです。
ご来店をお待ち申し上げます。

主人公のポルコ・ロッソはイタリア語で、日本語に直すと紅の豚です。


★[2016] ルー・デュモン 紅の豚
IGP Pays d’Oc
ブドウ品種 メルロー60% 、シラー20% 、カベルネ・フラン フラン10%、グルナッシュ10%
===
希望小売価格 2,300円(税別)


【好評発売中!!】
—(北条ワイン醸造所新酒)—
☆[2018] 北条ヌーヴォ 白
甲州100% やや甘口
★[2018] 北条ヌーヴォ 赤
マスカット・ベリーA100% ライトタイプ
=== 希望小売価格 1,570円(税込)

===
Vin du 268
にろやワインショップ
営業時間 10:00~19:00
定休日 毎週火曜日
神戸市北区道場町道場128
078-951-2324
===

【鳥取より新酒入荷!!】

鳥取県東伯郡北栄町は鳥取県のほぼ真ん中。
蒜山の遠景を眺め広がる北条砂丘に葡萄園が広がります。そちらの葡萄園で育てられた葡萄100%の新酒が届きました!!

「北条ワイン醸造所」さんより
今年の北条砂丘はお陰様で台風の影響はなく、大きな病気もございませんでした。梅雨時期から収穫期までとても暑い日が続き例年よりも早い収穫でした。
暑いながらも朝晩の気温の変化もあり、しっかりとした色付きに成熟した種、また糖の乗りも良く、尚かつ十分な酸も確保出来き、ここ数年で1番良いのではないかと思います。
このフレッシュ&フルーティな新酒はこの時期だけです、是非ご賞味ください。

11月3日販売開始です。
ご来店をお待ち申し上げます。
—(北条ワイン醸造所)
☆[2018] 北条ヌーヴォ 白
甲州100% やや甘口

★[2018] 北条ヌーヴォ 赤
マスカット・ベリーA100% ライトタイプ


===
希望小売価格 1,570円(税込)

初物の縁起のよさも含めお楽しみください。
ご来店お待ち申し上げます。

===
Vin du 268
にろやワインショップ
営業時間 10:00~19:00
定休日 毎週火曜日
神戸市北区道場町道場128
078-951-2324
===

【一流のレギュラー】

世界一といってもよいシャルドネ種の白ワインは、ブルゴーニュのピュリニー・モンラッシェ村から生まれると言っても過言ではないでしょう。
そのピュリニー・モンラッシェ村内で屈指の生産者の一つと言い得るのが、今回ご紹介のポール・ぺルノーです。

ぶどう栽培では除草剤など化学肥料は使用せず、収穫はすべて手作業です。

そんなポール・ぺルノーのトップ・キュベはもし入手できたとしたら、4万円に届く勢いです。
でも、でも、ブルゴーニュとしか名乗れないブドウ園を2ヘクタール所有しています、トップ・キュベと等しく丁寧に育てられた葡萄からの白ワインもあるのです。そちらですと現実的な価格でご紹介が可能となります。

樽も新樽を使用していないので、シャルドネ本来のコクをお楽しみ頂けます。

正規輸入代理店AMZさんの輸入です。現オーナーを含むお三方とドメーヌの画像はAMZさんよりお借りいたしました。


☆[2016] ブルゴーニュ シャルドネ / ドメーヌ・ポール・ペルノ・エ・セ・フィス
===
希望小売価格 4,000円(税別)

一流生産者のレギュラーキュベをお楽しみなりませんか?
ご来店お待ち申し上げます。

===
Vin du 268
にろやワインショップ
営業時間 10:00~19:00
定休日 毎週火曜日
神戸市北区道場町道場128
078-951-2324
===

【世界No1の実績】

とっておきのワインをお選びの際には何を基準にされます。
例えば、世界No.1の評価を得た実績のワインは如何でしょうか?なにより縁起もいいですね。

何の世界一??
アメリカのワイン専門誌「ワインスペクテイター」誌。こちらはワインを100点満点で数字で評価します。それに加え価格、入手度の安易さなど、色々な要素を加えて、一年に一度ランキング形式で100種類が選ばれます。2009年のそのTop100の一位に輝いたのが、今回ご紹介のワインの、2005年ヴィンテージの物でした。
その様にして2009年の世界一の評価を得ました。

アメリカ、ワシントン州の最大手ワイナリー、コロンビア・クレスト・ワイナリーのトップキュベ。

「リザーブ」シリーズはコロンビアクレストでのワイン造りの頂点を表します。
僅か1%にも満たない最高の出来の葡萄を選び抜き、世界でも最高酒質に比肩するワインがリザーブです。

とっておきのワインの一本としては強くお勧めいたします。


★[2012]コロンビア・クレスト リザーブ カベルネ・ソーヴィニヨン
===
希望小売価格 8,000円(税込)

The Wine Advocate 92点
Wine Spectator 92点

===
Vin du 268
営業時間 10:00~19:00
定休日 毎週火曜日
神戸市北区道場町道場128
078-951-2324
===

「デコイ」嬉しい嬉しい値下げ

【「デコイ」嬉しい嬉しい値下げ】

カリフォルニアで一番有名な銘醸地といえばナパ・ヴァレーです。
そのナパでダンとマーガレット・ダックホーンご夫妻は1976年よりワイン造り始めました。(一緒に撮った写真を探すけど見つからない(ToT))
苗字にカモの意味が含まれているので、カモがラベルのシンボルになりました。

アメリカのとても影響力のある専門誌ワイン・スペクテーター誌の2017年度年間ランキング(TOP100)で第一位に選ばれました。(メルロ スリー・パームス・ヴィンヤード2014)
世界一になったと言っても過言ではありません!!

そのダックホーンは1985年「デコイ」というセカンドワインを造り始めました。そのデコイが、ナパの西隣、同じく銘醸地のソノマに特化したワインのブランドとなって現在に至ります。

私、大西はカリフォルニアワインを1990年代後半ごろから取り扱いはじめました。その記憶が正しければ、その時から日本の輸入代理店は「中川ワイン」さんだったと記憶しています。(間違っていたらすみません)

ですから、中川さんとダックホーンの信頼関係はとても深いと信じております。

この度は日本国内において、今回ご紹介のデコイは大幅な値下げが行われました。これも深い信頼関係の上の事だと思い喜んでおります。
ですから、せめて代表的なメルローは新規導入しよう、ジンファンデルはドライクリークだし、ピノだって、、、ならカベルネも、、、と意味不明な事で、赤白合わせ6種類(国内入荷全種)のお取り扱いを開始しました。

白ワイン二種類は3,900円から一気に3,000円に!!
赤ワイン四種類は3,900円から3,300円に!!

この機会にカリフォルニア、ソノマのブドウ品種の個性をデコイを通してお楽しみなりませんか?

☆[2016] デコイ ソーヴィニョン・ブラン ソノマ・カウンティ

タイプ 白 辛口

生産地域:カリフォルニア、ソノマ・カウンティ

ブドウ品種:ソーヴィニョン・ブラン100%

アルコール度数:13.5%

ph:3.25

発酵:100%ステンレスタンク

ダックホーンは1982年以来の長くにわたりナパ・バレー・ソーヴィニヨン・ブランを作り続けてきました。その実績を活かして、デコイのソーヴィニヨン・ブランはソノマ・カウンティを表現するために生まれてきました。
この魅惑的なワインは、グレープフルーツとアプリコットの鮮やかな香り、蜜柑とレモングラスの素敵な香り。さわやかな酸味が微妙な甘さと混じり合った味わい。新鮮で活気ある仕上がりです。

希望小売価格は3,900円から一気に3,000円に
店頭価格はご来店お待ち申し上げますm(__)m

 


☆[2016] デコイ シャルドネ ソノマ・カウンティ

タイプ 白 辛口

生産地域:カリフォルニア、ソノマ・カウンティ

ブドウ品種:シャルドネ100%

アルコール度数:13.5% ph:3.56

発酵熟成:90%ステンレスタンク、10%フレンチオーク

北西はアナポリス、北東はクローバーデール、そして南はサンパブロ湾まで広がるソノマ郡は土壌、微気候も多彩な中で育ったシャルドネの個性を活かしてブレンドします。
オレンジの花、蜂蜜とクリーム・ブリュレのリッチなアロマ。
瑞々しいトロピカルフレーバーにクリーミーな口当たりがなめらかに口中に広がり、サッパリとした酸とふんだんな果実味を後味に感じます。

希望小売価格は3,900円から一気に3,000円に
店頭価格はご来店お待ち申し上げますm(__)m

★[2016] デコイ ピノ・ノワール ソノマ・カウンティ

タイプ 赤 ミディアム

生産地域:カリフォルニア、ソノマ・カウンティ

ブドウ品種:ピノ・ノワール100%

アルコール度数:13.9%

ph:3.77

発酵熟成:100%フレンチオーク(30%新樽)

イチゴ、ドライ・チェリーとブルーベリーにほのかな煙草、森林の土とミントを思わせるアロマ。鮮やかなチェリーの香りがクランベリー、コーラのフレーバーとともに持続して感じられ、きれいな酸がピノのフレッシュさを演出し、果実味が豊かで、余韻が長く口中に広がります。

希望小売価格は3,900円から一気に3,300円に
店頭価格はご来店お待ち申し上げますm(__)m

 


★[2016] デコイ ジンファンデル ソノマ・カウンティ

タイプ 赤 フルボディ

生産地域:カリフォルニア、ソノマ・カウンティ

ブドウ品種:メルロー97%、カベルネソーヴィニョン3%

アルコール度数:13.9%

ph:3.50

発酵熟成:100%フレンチオーク(40%新樽)

40年以上にわたり、高い評価のメルローを産みだしてきた経験、知識を活かして、このソノマの地でも優雅で魅力的なワインを産みだします。ブラックチェリー、ダーク・チョコレートの魅力的なアロマに加えて、樽から来るほのかな燻し香が感じられます。瑞々しい果実が幾重にも層をなし、酸、タンニンとのバランスがよくとれ、優美でベルベットのような柔らかい口当たりです。

希望小売価格は3,900円から一気に3,300円に
店頭価格はご来店お待ち申し上げますm(__)m

 


★[2016] デコイ メルロー ソノマ・カウンティ

タイプ 赤 フルボディ

生産地域:カリフォルニア、ソノマ・カウンティ

ブドウ品種:メルロー97%、カベルネソーヴィニョン3%

アルコール度数:13.9%

ph:3.50

発酵熟成:100%フレンチオーク(40%新樽)

40年以上にわたり、高い評価のメルローを産みだしてきた経験、知識を活かして、このソノマの地でも優雅で魅力的なワインを産みだします。ブラックチェリー、ダーク・チョコレートの魅力的なアロマに加えて、樽から来るほのかな燻し香が感じられます。瑞々しい果実が幾重にも層をなし、酸、タンニンとのバランスがよくとれ、優美でベルベットのような柔らかい口当たりです。

希望小売価格は3,900円から一気に3,300円に
店頭価格はご来店お待ち申し上げますm(__)m

★[2016] デコイ カベルネソーヴィニョン ソノマ・カウンティ

タイプ 赤 フルボディ

生産地域:カリフォルニア、ソノマ・カウンティ

ブドウ品種:カベルネソーヴィニョン88%、メルロー8%、プティ・ヴェルド2%、プティ・シラー1%、カベルネフラン1%

アルコール度数:13.9%

ph:3.68

発酵熟成:90%フレンチオーク、10%アメリカンオーク(40%新樽)

1978年以来、カベルネ・ソーヴィニヨンの個性を探求してきたことを活かして、ソノマでもその経験を活かして品種の豊かで魅力的な表現を提供しています。リリースしたてから美味しくのんでいただけるみずみずしさを持ち、継ぎ目のないなめらかなタンニン、さっぱりとした酸と余韻の長さがあるワインです。

希望小売価格は3,900円から一気に3,300円に
店頭価格はご来店お待ち申し上げますm(__)m

===
Vin du 268
営業時間 10:00~19:00
定休日 毎週火曜日
神戸市北区道場町道場128
078-951-2324
===

【キュベ池川三本セット】日本ワイン

ワインのボトルの色をご確認ください。
色調が異なっているのがお分かりいただけますでしょうか??

 

*生産者「シャトー酒折
山梨県甲府市酒折町に設立されたワイナリーです。
*「マスカットベリーA」
昭和二年、川上善兵衛氏により品種改良された日本特有の赤ワイン用品種です。
*「キュベ・イケガワ」
キュベ・イケガワは葡萄栽培家の池川 仁氏がシャトー酒折のベリーA種のワイン造りに共鳴し、2005年より、醸造家井島正義と共に造り上げたワインです。

バックラベルには、その年代の気候的背景が詳しく記載されています。
その内容とワインに触れるのは、まるでタイムマシンに乗ったような気持ちにさせてくれます。
どの年代にも、キュートなチェリーを思う果実味が息づいています。日本人のDNAが美味しいと感じさせてくれるみたいです。

どの年も、その年の葡萄をしっかりと活かしきった結果がこのワイン達となっております。当然、色調も異なってくるのは当然です。
ですから、このワイン達は三本飲み比べて頂きたく、セット販売とさせて頂きました。

★[2009]マスカットベリーA 樽熟成 キュベ・イケガワ

★[2010]マスカットベリーA 樽熟成 キュベ・イケガワ

★[2011]マスカットベリーA 樽熟成 キュベ・イケガワ
===
貴重で入手困難な三本セット 10,800円(税込)

なお火曜日は定休日を頂いております。
水曜日から改めご来店の上、ご用命をお待ち申し上げます

===
Vin du 268
営業時間 10:00~19:00
定休日 毎週火曜日
神戸市北区道場町道場128
078-951-2324
===

「おいしいワインの週末」第3回目【ブルゴーニュaocを探る】

第3回目【ブルゴーニュaocを探る】

高くなったとお嘆きのブルゴーニュでコスパの高い生産者と出会いました。それなら他のワインも試してみたくなるのは人情ですよね。年代も12.13.14.15とアトランダムに、又同じ生産者で各AOCをご体験もご自由にどうぞ。
ご参加お待ち申し上げます。

(予定ワイン達)
[2014] ブルゴーニュ シャルドネ
[2013] ブルゴーニュ ピノ・ノワール
[2012] オー・コート・ド・ボーヌ グラン・キュヴェ
[2014] マランジェ
[2013] ボーヌ
[2015] ジュヴレ・シャンベルタン
—–
2018年10月26日20:30スタート
参加費 3500円(税込)

ご予約無しのお気軽参加(ご予約をして頂ければ嬉しいです)

場所 カフェ・ジャマイカ
(神戸市北区有野中町3-14-25 田尾寺駅から南南東に314m)
—–
試飲が中心の為、食事はおつまみのパンぐらいしかございません。ご了承ください。
簡単なスナック菓子などご持参は歓迎です。
また、いつも少人数ですから、初めての方でも、お一人でも、ご心配不要の和やかな雰囲気ですからお気軽にお越しくださいませ。

ご参加お待ちいたします。

===
Vin du 268
営業時間 10:00~19:00
定休日 毎週火曜日
神戸市北区道場町道場128
078-951-2324

帰って来たワイン会「おいしいワインの週末」

再スタート第2回目【スペインの今】

モダン・スパニッシュと新しい流れから21世紀にはスペインワインは黄金期を迎えたとされる。更に近年は洗練されて来ました。各産地の代表的な固有品種を楽しんでみましょう。

—–
2018年10月12日20:30スタート
参加費 3500円(税込)

ご予約無しのお気軽参加(ご予約をして頂ければ嬉しいです)

場所 カフェ・ジャマイカ
(神戸市北区有野中町3-14-25 田尾寺駅から南南東に314m)

—–
試飲が中心の為、食事はおつまみのパンぐらいしかございません。ご了承ください。
簡単なスナック菓子などご持参は歓迎です。
また、いつも少人数ですから、初めての方でも、お一人でも、ご心配不要の和やかな雰囲気ですからお気軽にお越しくださいませ。

ご参加お待ちいたします。

===
Vin du 268
営業時間 10:00~19:00
定休日 毎週火曜日
神戸市北区道場町道場128
078-951-2324

===